ホーム   製品一覧    データ変換プログラム SEIN ST-CNV   SEIN ST-CNV for ARCHICAD
SEIN ST-CNV for ARCHICAD

> 概要

> ARCHICAD⇒SEIN

> 詳細

> 操作手順

> 動作環境

SEIN ST-CNV for ARCHICADは、ARCHICAD(グラフィソフト株式会社)のデータを、SEIN La CREAのテキストファイルへコンバートするプログラムです。

これまで意匠図面を基に構造用データを作成する場合には構造図を作成し構造計算用データを作成するか、構造計算用データを一から作成する方法が一般的でしたが、「ARCHICAD」にて作成した意匠図面をそのまま「SEIN La CREA」データに変換できるため、作業効率化、基本設計段階での構造計算が可能となります。

ARCHICAD⇒SEIN

<変換概要>

<変換イメージ>

詳細

◆変換対象ファイル

 SEIN La CREAテキストファイル[.stxt] ⇐ ARCHICAD[.pla]

◆変換対象部材

 下記の部材が変換対象部材です。

 部材定義情報・部材配置情報、配置属性(部材の寄り・主軸の回転等)を変換します。

ARCHICAD>SEIN La CREA
柱ツール>
梁ツール>
スラブツール>スラブ
屋根ツール>スラブ
壁ツール>
窓・ドアツール>壁開口
フロア>
通り芯ツール>フレーム

◆荷重情報・基礎情報は変換対象外です。

操作手順

動作環境

OS ARCHICADの動作環境に準じる
CPU ARCHICADの動作環境に準じる
必須ソフト .NET Framework 4.5
  • ※ARCHICADは、グラフィソフト株式会社の登録商標です。