ホーム   イベント情報    SEIN木造セミナー

SEIN木造セミナー

拝啓 初秋の候、皆様に於かれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、現在弊社では一貫構造計算プログラムSEIN La CREA Premiumのオプションプログラムとして、『SEIN La CREA Premium木造オプション』を開発しており、近日、発売予定となっているところです。

そこで、この度『SEIN La CREA Premium木造オプション』の発売を記念し、『SEIN木造セミナー』を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

本セミナーは「中大規模木造“混”構造建物の構造設計における留意点」を特別講演テーマに、木造建築の構造設計を数多く手掛けられている山辺豊彦氏[山辺構造設計事務所代表]を講師としてお招きし、木構造の基礎知識とともに木造混構造建物について例題建物(立面混構造、平面混構造などの要素有り)を用いてその留意点をやさしく解説していただきます。

ご多用中とは存じますが、ぜひご参加賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

敬具
2017年10月吉日
株式会社NTTファシリティーズ総合研究所

特別講演講師 山辺 豊彦氏からのメッセージ

最近、中大規模木造に関する動きが加速しているように感じます。

一方で木材分野、建築分野、発注体制等、各分野への課題も指摘されている状況です。

このような環境の中で、架構計画において木質材料とコンクリートあるいは鉄との混構造化は“適材適所”という点からも増々多く採用されていくことが容易に考えられ、今回の講演テーマはタイムリーなテーマと感じています。

今回の講演のために、中大規模木造混構造の例題建物を準備しました。

下図がそのレンダリング図です。木造とRC造の立面混構造、木造とS造との平面混構造、木造張弦梁、トラス梁、吹抜け柱、など様々な要素が盛り沢山です。

解析には『SEIN La CREA Premium木造オプション』を利用しました。その解析結果を踏まえ、構造設計における留意点について解説いたします。

最後に、今回の講演を機に「木質材料を活用した構造設計にチャレンジしたい」という構造設計者が一人でも増えることを心から願っております。

中大規模木造混合構造例題建物のCREA Viewerによるレンダリング図

( 凡例 グレー:RC材 赤:S材 茶:木材 )


セミナープログラム

特別講演

テーマ : 中大規模木造“混”構造建物の構造設計の留意点

講 師 : 山辺 豊彦氏 [ 山辺構造設計事務所 代表 ]

SEINファミリーおよびSEIN連携ソフトの新商品のご紹介

SEIN La CREA Premium木造オプション

CREA Viewer

(仮称)SIRBIM(株式会社ソフトウエアセンター製)

※セミナーの内容は都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

開催日時 平成29年11月10日(金) 13:30~17:00(受付時間13:00~)
開催場所

田町グランパーク プラザ棟3階 301大会議室

東京都港区芝浦3-4-1 田町グランパーク プラザ棟

主 催 株式会社NTTファシリティーズ総合研究所
協 力 株式会社ソフトウエアセンター
定 員 120名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
受講料 無 料

お申し込み

受付終了